« 『ニート』~働かざるものを憎むのは自然な感情だと思う | Main | 『おおきく振りかぶって』~予選開始!! »

November 24, 2005

『平和』は努力なしには作れないもの

先日新聞で無防備地域宣言運動全国ネットワークなるものが広がっていると読みました。

正直、開いた口が塞がりませんでした。

詳しくはアジアの真実さんを読んでいただければわかりますが、この運動、早い話が「ウチはどこかの国が攻めてきたらとっとと降参しちゃいますよ」と世界的に宣言しよう、というものです。
それで何が得られるかといえば、すべて相手の気分次第ですよね。
そもそもいまどき戦争を仕掛けてくるような国が、「何でもさしあげますから命だけはお助けを」というような卑屈な人間相手に敬意など払いますか?
身ぐるみはがされたあげく殺されるのがオチでしょう。

一方的な侵略や悪意に対し「まず話し合いを」という人間や政治家を、私は信用できません。
ミサイル打ち込まれてるときに話し合いも何もあるかこの平和ボケども。

どうも日本人は『平和』という言葉に異常に弱いというか、幻想を抱きすぎです。
世界のほとんどの国にとって、『平和』とは自らの力で守るものです。
漫然と「戦わなければいいんじゃないの」なんて思っているのは日本人くらいのものでしょう。

皆さん、もし万が一どこかの駅前でこんな署名運動をしていても、決して引っ掛かってはいけませんよ?
その署名はつまり、あなたの命も財産も全て敵の前に投げ出し土下座して命乞いをするのと同じ行為なのですから。
憲法により戦争を放棄し、事実60年戦争をしていない国だからこその誇りを失わないように生きていきましょう。

|

« 『ニート』~働かざるものを憎むのは自然な感情だと思う | Main | 『おおきく振りかぶって』~予選開始!! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 『ニート』~働かざるものを憎むのは自然な感情だと思う | Main | 『おおきく振りかぶって』~予選開始!! »