« リードメール記録(7/21時点) | Main | リードメール記録(7/28時点) »

July 22, 2006

『シン・シティ』~鮮烈な犯罪都市

シン・シティ スタンダード・エディションシン・シティ スタンダード・エディション
ロバート・ロドリゲス フランク・ミラー クエンティン・タランティーノ

ジェネオン エンタテインメント 2006-06-23
売り上げランキング : 308
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

うーん、何かあらすじがすごく説明しづらい話です。
架空の街シン・シティ。(正式な名前はベイシン・シティ)
3話オムニバスで微妙に時間軸がずれてますが、登場人物はちょっとずつかぶっています。
最初とラストは上院議員の息子が殺人鬼であることを突き止め殺される寸前の少女ナンシーを救ったけれど、圧力で逆に犯人にされた刑事ハーティガン。
次が一夜を共にした娼婦ゴールディが殺され犯人として追われることになったが逆に犯人に復讐しようとするマーヴ。
そして『女たちが法律』のオールド・タウンが悪徳警官に追い詰められるのを救おうとするドワイト。
ストーリーの大部分はモノローグで進みます。
そして斬新なのが全編モノクロ画面で、強調したい部分だけ色をつけるという映像。
例えば女性の口紅やドレスや金髪、一瞬色を見せる瞳。
実に不思議なコントラストです。
でも血は赤くない。
だから、全編これものすごいアクションと血しぶきなのに凄惨な感じがしないんだなあ。

すごく好きという映画ではないけれど、新しい世界を見たという感覚。
ちょっと見てみて欲しい映画です。
少なくとも超のつく美女たちは必見!
特にナンシーのあの踊り!
あんなスタイル抜群の美少女が踊ってる酒場があったら絶対通います(笑)。

|

« リードメール記録(7/21時点) | Main | リードメール記録(7/28時点) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« リードメール記録(7/21時点) | Main | リードメール記録(7/28時点) »