« リードメール記録(8/18時点) | Main | リードメール記録(8/25時点) »

August 19, 2006

『ナルニア国物語』~あんたが大将!

ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女
C・S・ルイス アンドリュー・アダムソン ジョージー・ヘンリー
B0006ZFKMW

第二次大戦中、戦火のロンドンを避け疎開した4人の兄弟姉妹は、衣装たんすの中からナルニア国へと迷い込む。
そこではナルニアの女王を名乗る白い魔女のために百年の冬が続いており、4人の子供たちは予言の担い手としてナルニアの王アスランと共に戦うことになる。

ちなみにこの映画、我が家では『ナルーニャ』と呼ばれています。
偉大な猫が出るから(笑)。(『ナルニャー』でもいいんですけどなんとなく)
何しろディズニーなのでお子様向けになってるのかなと思いましたが、意外と楽しめました。
なんといってもアスランがいい。
ライオンですよライオン!
登場場面ではやっぱりまっさき遠吠えして欲しかった……!
あのふっかふかのたてがみにこう抱きつきたいというか!
なのであの毛が刈られるところでは悲鳴を上げましたよ。
ハゲチャビンのアスランなんて(涙)!!
そんでもって白い女王様が決戦のシーンで、アスランの毛皮巻いてるのに馬鹿受けしました。
そういやあの決戦も敵味方の区別が謎でした。
動物は全部アスラン側かと思ったんですが、狼・シロクマ・ホワイトタイガー(シベリア虎?)は女王様側だったし。
雪国系は女王様側なのか?
まあともかく、甦ったアスランに毛があってよかった……!!
いやもうそれだけは(笑)!
そしてラストシーンも!
浜辺を歩くライオン! 渋い!
あれだけで見る価値ありました(笑)。
そんなわけで映画の出来がどうこうよりアスランファンになってしまいました。
素敵王様!
なんで100年もナルニアを放置してたのかは知りませんが(苦笑)、あなたはグレイテスト・キャットですよ!
ちなみにその後、我が家の猫を「グレート・キャット」と呼びまくっています。
何しろ齢18、威風堂々たるもんですから(笑)!
もと野良の引きこもり猫の方はまん丸でビーバーそっくりでした……。

|

« リードメール記録(8/18時点) | Main | リードメール記録(8/25時点) »

Comments

結局最後はどうなってしまったのか
忘れてしまいました・・・。
あぁ~、せっかく見に行ったのに
もったいないなぁ。

Posted by: 森下 | August 19, 2006 at 06:34 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« リードメール記録(8/18時点) | Main | リードメール記録(8/25時点) »