« 『CSI:マイアミ』~ホレイショ節はやはり字幕で! | Main | 『時をかける少女』~現代版は空を飛びます »

July 21, 2007

『エラゴン』~ずっと子供でいてほしかった

エラゴン 遺志を継ぐ者
エド・スペリーアス ジェレミー・アイアンズ シェンナ・ギロリー
B000NIVIZA
<あらすじ>
かつてドラゴンライダーたちが統べていた平和な帝国アラゲイジアは、現在は裏切り者ガルバトリックス王の圧制の下にあった。
17歳の少年エラゴンはある日、森の中で不思議な青い石を見つける。
その石こそは王のもとから盗み出されたドラゴンの卵だった。
卵から孵ったメスのドラゴン・サフィラを密かに育てるエラゴンだが、王の放った刺客に叔父を殺され、サフィラと、かつてドラゴンライダーだったというブロムと共に反抗勢力ヴァーデン目指して旅立つ。

私ずーっと『エラゴン』てドラゴンの名前なんだと思ってました。
あ、違うんだ?
(でもエラゴンて響きがいまいちだよね)(エラとゴンて日本ではちょっと)
さて冒頭、石を盗んできたお姫様は悪者の魔術師に追い詰められ魔法で石を瞬間移動。
それを拾ったのが狩りに出ていたエラゴン少年です。
石ってか青いカプセルにしか見えないんですけど。
(卵にすら見えませんよあの形……)
ちなみにエラゴン少年は叔父の家で厄介になっている様子。
母親が小さい頃彼を置いて出て行ったそうですが、このへん次回作の伏線とゆーか出生にも何かあるんだろうなあ。
さてその石を隠しておいたエラゴンですが、実はそれは卵で孵ったのはドラゴンですよ。
ドラゴンの子供可愛いー!!
CGよく出来てますよ。
一緒に寝てるとこなんか本気で可愛い!!
でもなんかあっちゅー間に大人になっちゃったんですけどね。
いや本当に。
時間の経過とかなしに。
初飛行で空高く飛び上がり雷かなんかにうたれたらこうバーンと!
しかも『大人の女』になって帰ってきた。
あたしの可愛い仔ドラゴンが……(涙)!!
いきなり心話使って話しかけてきて、名前も「サフィラ」と名乗ります。
ライダーには名前つける楽しみもないのか(涙)!
さてもちろん悪い王様はドラゴンの卵を探していましたが、卵が孵ったことを知り、何とかしてライダーを亡き者にするよう悪い魔法使いに命じます。
えー、なんでもドラゴンが死んでもライダーは死なないけど、ライダーが死ぬとドラゴンも死ぬんだそうです。
なんか理不尽だ……。
つまりとっても強いドラゴンの弱点がライダーというわけですか。
アキレスの踵というか。
でもライダーなんてしょせん人間だしいつも一緒にいるわけじゃないからすごく守りづらい弱点ですよね。
まあともかく巻き添え食って叔父さんは殺されてしまい、エラゴンはサフィラ&ブロムと一緒にヴァーデン向けて旅立ちます。
途中でブロムさんに魔法や剣術を学びながら、というのもまたお約束。
でも途中で悪い魔法使いの企みに乗せられ、囚われの姫君を救いにひとりで出かけたエラゴン。
これまた案の定でエラゴンを庇って師匠死亡。
なんでこんなにお約束なんだろう……。
そしてついにヴァーデンの砦にたどりついたエラゴンですが、どうも皆さん、予想外に若すぎるライダーにガッカリのようです。
基本的にドラゴンは先の戦いで悪い王のドラゴン以外みな死んでしまい、最後(?)の卵がサフィラで、しかも自分のライダーを千年待ってたらしいのです。
というわけですっかりドラゴンとドラゴンライダーは伝説と化していたわけですから、まあ、気持ちはわからなくもありません。
しかし悪い魔法使いは軍隊と共に追いかけてきました。
エラゴンとサフィラもかっこいい甲冑つけて出撃です。
サフィラ、とうとう火も噴けるようになったしね!(間にあってよかったなー!)
しかし敵の魔法使いも魔術で黒い靄のような空飛ぶエイ(……にしか見えない)に乗って挑んできます。
大きすぎる相手にサフィラ&エラゴン大苦戦!
つかドラゴンが食われてる食われてる!!
甲冑着ててよかったっていうか用意してくれたヴァーデンの皆さんありがとう!
そしてついに魔法使いを倒したエラゴンですが、実はサフィラは瀕死。
今にも死にそうなサフィラをエラゴンが魔力を振り絞って助けます(師匠の時は力不足だったけどね……)。
ふたりとも無事命をとりとめ、故郷へ帰る姫君に別れを告げます。
そんで幕切れは怒り狂った王様と……あ、ドラゴンだ。
そういや王様のドラゴンは残ったって言ってたし、原作は3部作らしいので映画も続編作るんでしょうね。

総評としては、うーん、いろいろ物足りない感じ。
原作読んでませんがやっぱだいぶはしょったんでしょうか。
100分程度の映画なので、もう少しエピソード追加してもよかったんじゃないのかと思いますが。
全体にお約束満載なのはしょうがないです。
もうオリジナリティーあふれたファンタジーなんてそうそう出てこないでしょうし、ハリポタと同じ、どこかで読んだようなお約束がたくさんある、時代劇のような物語の方がウケるんでしょうね。(でもハリポタは途中から独自路線狙ってわけわからん方向に走った気がする) 
でもドラゴンはとても可愛くてかっこよい。
よく出来てますよCG。飛行シーンも!
まあそれくらいを楽しみにして見てみるのもいいんじゃないでしょうか。
子ドラゴン1匹欲しいな……。

|

« 『CSI:マイアミ』~ホレイショ節はやはり字幕で! | Main | 『時をかける少女』~現代版は空を飛びます »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 『CSI:マイアミ』~ホレイショ節はやはり字幕で! | Main | 『時をかける少女』~現代版は空を飛びます »