« July 26, 2009 | Main

September 24, 2010

【尖閣諸島問題】中国人船長釈放で日本は中国の属国化

今回の尖閣諸島問題、日本政府は「領土問題は存在しない」と言っていたにも関わらず、ついに中国人船長を釈放してしまいました。
情けなくて涙が出ました。
中国の数々の圧力に、事実上、日本政府が屈したのです。
もはや日本は主権国家とは呼べません。

これから中国は、「日本が尖閣諸島は中国の領土と認めた」と主張し、油田を奪いに来るでしょう。
尖閣諸島の海底油田はかなりの埋蔵量が期待され、資源のなく、少子高齢化が進む日本にとっては希望の星でした。
それを中国に奪われてしまうのです。
レアアースも押さえられ、さらには中国に出張している日本人社員まで人質にとられているも同然。
中国という恐ろしい独裁国家が、日本を飲み込もうとしているのです。

民主党政権は未来、売国政権として歴史に名を残すでしょう。
しかし、そんな政権に投票した愚かな日本人にも、私はいま、絶望しています。

| | Comments (3)

« July 26, 2009 | Main